このブログを検索

2017年9月27日水曜日

TLCCC諫早教会 小淵 牧師のためにお祈りください。

TLCCC諫早教会 小淵 牧師のためにお祈りください。

27日月曜日にいただきましたメール。

「小淵牧師は昨夜血圧が193と高く、頭痛があったそうです。
今日の小淵美智子牧師夫人からの連絡では次の通りです。

「主の御名を賛美します。
小淵牧師は、脳出血でした。これから、長大に行く様です。
ほとんど意識はありません。
長大に行ってから、また、ご連絡させて頂きます。

長大で、手術できるかどうか外科医と相談しますと言われました。出血が多く、首に化
膿、があるので、御心がなるように、お祈りをよろしくお願い致します。
諫早教会 小淵 美稚子」

さらに27日、牧師夫人より、その後のご経過について、ご連絡とリクエストが届きました。
皆様のとりなしのお祈りをよろしくお願いいたします。


「主の御名を賛美します。
皆様の尊いお祈りを心から感謝致します。
脳外科のドクターから、お話しを伺いました。
手術して、出血を取り除く。
脳室にまで出血が入っているため、脳室内の水を管を刺して抜く。
何もしない。
と、3つ方法がありますが、どれにしても命の危険はあり、強い麻痺が残り、寝たきり
の可能性が高い。何もしない以外は、痛みが加わる。
特に小淵牧師の場合、血管が切れやすく、感染症のリスクが高いということで、娘とも
一致して、何もしないことに平安がありましたので、その旨を主治医にお伝えしました

皆様のお祈りがありましたので、平安の内に
決断できました。心から感謝致します。

再出血がありませんように。
出血が速やかになくなりますように。
首に痒みがありましたので、掻いた時の傷が化膿していまして、高熱が続いていて敗血
症の疑いがあります。速やかに癒されます様に。
脳が腫れて、呼吸ができなくなることがないように。
どうかお祈りをよろしくお願い致します。
諫早教会 小淵 美稚子」







0 件のコメント:

コメントを投稿