このブログを検索

2017年10月23日月曜日

東京アンテオケ教会エリヤ山下牧師のために

東京アンテオケ教会のエリヤ山下牧師のために引き続いて、皆様のお祈りをよろしくお願いいたします。

■11月2日 エリヤ山下の肺がんの手術が12時半くらいに終わりました。


原発性肺癌ということで、10日間位の入院の予定です。

今日はHCUで様子を見て翌日には一般病棟に移動の予定です。

■手術後、出血、感染症、、痛み、、空気漏れにならないようにお祈りいただければ幸
いです。」






「11/1(水)に入院し、CT検査をします。
11/2(木)の9時から生検をして良性か悪性かを確認してから手術となります。
手術した場合には2時間半くらいで、1週間から10日くらいの入院となります。
よろしくお願いいたします。皆様のお祈りを感謝いたします。
アンテオケ教会  エリヤ山下」



「皆様のお祈りを心から感謝します。
昨日20日、病院に行ってきました。どちらにしても生検が必要とのことでした。
生検は肺がんの所に、穴をあけガン細胞が良性か悪性かを確かめることです。
その場合、手術と同じ体制をとるとのことです。
悪性の場合はすぐに手術ということにするのが、普通とのことでした。
10/27まで決めることになっています。
祈りの課題

1. 御心の時に生検をすることができるように。

2. ガン細胞が良性でありますように。
(悪性のガンの場合)
3.右肺のガンと転移したリンパ節のガンが癒されるように。

4. リンパ節、肝臓、すい臓、脳、胆のう、腎臓、に転移しないように。
5. 肺の機能がガンになる前と同じように、機能しますように。

6. 御心の抗がん剤治療となりますように。(手術しても抗がん剤は使うそうです)
7.手術の場合
1. 執刀医の先生を通して完全な手術になるように。

2. 手術後、合併症にならないように((出血、感染症、痛み、空気漏れ)

3. 後遺症にならないように。
さらに、お祈りをお願いいたします。
アンテオケ教会 エリヤ山下」










0 件のコメント:

コメントを投稿