このブログを検索

2017年10月10日火曜日

TLCCC大牟田教会 伊藤晴美姉妹のために


TLCCC大牟田教会のぺテロ伊藤牧師より、晴美姉妹の経過ご報告とリクエストが届いております。


10/3主の御名を賛美します。
皆様の尊いお祈りを心より感謝致します。
お陰様で晴美姉妹の介護をして下さる方が与えられて、主日礼拝の奉仕に行く事ができました。感謝致します。また今朝、血液検査やレントゲン、CTの検査があり、主治医より説明がありました。病名は急性左肺炎、急性呼吸不全でした。
取りなしの恵みにより、熱も下がり、痰も出せるようになってきました。
血中酸素濃度も酸素ボンベ3リットルで平常値95以上を保てるようになりました。
ところが、検査の結果は左肺炎がさらに悪化しており、最悪の場合、人工呼吸器をつけ
る事も考えておいて下さい、との事でした。
以下、お祈りいただけましたら感謝です。

1.左肺の炎症がいやされ、肺に溜まった痰を出し切れるように。
吸引は本人が強く拒否していますので
、私が晴美姉妹の呼吸に合わせて腹圧をかけて痰を出している状況です。
2.血中酸素濃度が酸素ボンベ無しで平常値95以上に保てるようになり、呼吸不全がいや
されるように。
3.病院ではヘルパー制度が使えない上に、晴美姉妹の介護は慣れないとできない事が多
いので、看護士では対応できておりません。私の体の守りと、必要な助け手が与えられるようにお祈りお願いいたします。



10/10主の御名を賛美します
主の御名を賛美します。
皆様の尊いお祈りを心より感謝致します。
本日、検査、回診があり、主治医よりお話しがありました。
皆様の取りなしの恵みにより、左肺炎のいやしが進んでおります。
レントゲン写真で 3分の1は白い影がなくなっておりました。
炎症反応も随分と良くなり、血中酸素濃度も酸素ボンベ無しで95以上を保てるようにな
りました。
また、昨夜初めて5時間程熟睡できたようでした。
お陰で私も少し休む事ができました。
感謝致します。
引き続き以下のようにお祈りいただけましたら感謝です。

1、左肺炎が完全にいやされるように。
2、微熱と痰が続いていますので、熱が下がり、痰を出し切れるように。
3、食事の摂取量が少なく、食べれるようにならないと再発しやすいので退院できない
そうです。食事が美味しく食べられるようになるように。
4、私、ぺテロ伊藤の奉仕と体が守られ、必要な助け手が与えられるようにお祈り下さ
い。

以上、よろしくお願い致します。在主!
TLCCC大牟田教会 ぺテロ伊藤





0 件のコメント:

コメントを投稿