このブログを検索

2018年5月4日金曜日

TLCCC徳島エルサレム教会 オリビア酒井牧師のために

TLCCC 徳島エルサレム教会のオリビア酒井牧師のために、TLCCC主の恵鳴門教会、酒井仁美牧師よりリクエストがあり、ネットワークメンバーの方々にお祈りしていただいています。
以下経過と、現在のご状況とリクエストです。

4/23
「オリビア酒井牧師が、首が、かがんで曲がった状態になり、首が下がって
激烈な痛みが頭部全体にあり整形外科に行って首を引っ張ったところ、余計に痛みがひ
どくなってしまいました。
また、首を引っ張られてから、以前から悪かった足が痛くて立てなくなり、足の膝、
裏、足全体に激痛があり歩けない状態に。
薬アレルギーがあり、一切、薬を飲んだり点滴をしたりもできない状況がゆるされました。(鎮痛剤も

お医者さんからも何の対応もできないと言われました。
4日間眠れず38℃の熱が一週間ありました、今はその熱が下がり少し楽になりました。

・足と首、頭部の痛みがなくなるように
・痛みに耐えられるように
・ストレスから守られるよう
・平安でいられるように
・光の元へ行けるように
・主の手の内で歩いていけるように
・自分の足で一人で立てるように
・自分の足で正常に一刻も早く歩けるように
・体力が弱ることなく回復しますように
さらに、4/26のリクエストでは、
体が衰弱してしまい、昨日4月24日、病院に入院
しました。病院の先生が体に合う点滴をして下さいましたが、
薬アレルギー症状で、顔が腫れています。母に合う点滴ができて、アレルギー症状を起
こさないように、体が衰弱してますので、食事が取れない状
況。

食欲が戻り、食べる気力が戻り、食事と水分がしっかりとれるように、衰弱した体力、気力が戻り、自分の力で立って歩けるように、また、
持病の高血圧、心臓が守られますように、今膀胱炎担っているので、速やかに癒される
ように。とのリクエストをうたまきました。
そして、さらに、
祈りのネットワークメンバーの皆さまにお祈りしていただきましたところ
4/28
病院のすべての検査をクリアしてその結果、問題がないことが分かりました。
皆様の尊いお祈りと主の御手によるものと確信しています。

先生のおっしゃるには、「1週間を無駄にしたことが悔やまれる。ただ、どの科の
先生も原因が分からない」とのことです。
私は、今までアレルギー体質で、ただ耐えることのみしか選択肢がありませんでした。
でも、立ち向かうことに決心しました。
これからはあきらめないで、主の御手の中で、前へ前へ進んでいきます。
先生が100%、歩けるようになるとおっしゃってくださいました。
不思議なことに次から次へ、主が先だって、本人が分からないけれど、良き結果に
導いて下さっています。本当に不思議です。
主の御手の中で、頑張っていきます。

皆様の尊いお祈りに、心から感謝いたします。
ありがとうございました。
主に栄光を帰します。

さらに、

皆様の尊いとりなしのお祈りを感謝いたします。
昨日から入り、歩くことができるようになりました。
お祈りのおかげです。
ただ、血圧が高くなっています。リハビリする度に、普段の時も
血圧が200位あがり、下がらないのです。

・血圧が正常値に下がりますように。
・血圧が安定して、守られますように
・癒されますようにお祈りくださいますように、お願いいたします。


5/4現在は、
主のみ名を賛美いたします。皆様のお祈りを感謝いたします。
皆様のとりなしのお祈りによって、血圧が安定いたしました。あと、体力の回復とリハ
ビリのためにお祈りをよろしくお願いいたします。全てのご栄光を主にお帰しいたしま
す。

TLCCC主の恵み鳴門教会  酒井仁美





0 件のコメント:

コメントを投稿