このブログを検索

2018年6月5日火曜日

TLCCC徳島エルサレム教会のオリビア酒井牧師のために

主の恵み鳴門教会の酒井仁美牧師から徳島エルサレム教会のオリビア酒井牧師のための祈りのリクエストが届いています。皆様のとりなしのお祈りを宜しくお願い致します。

「いつもお祈りをありがとうございます。今日(4日)オリビア酒井牧師が、首の痛み
から始まり、腰、お尻、足の痛みによって、起き上がれなくなり、立てなくなり、歩け
なくなり、救急車で病院に運ばれ入院しました。血液検査の結果、炎症の数値が高く、
なぜだかわかりません。お尻が痛くて動けなく、寝たきり状態です。MRIの結果では
、お尻の神経が細くなって、詰まっているから、激しい痛みによって、立てなくなり、
歩けなくなっています。どうか痛みが取れるように、神経の詰まりの癒しのために、元
のように立って、歩けるように、お祈りを宜しくお願い致します。主の恵み鳴門教会 
酒井仁美」

5日

「皆様の尊い取りなしのお祈りを心から感謝します。皆様の取りなしのお祈りによって
、お尻の痛みが治まっています。
ただ特に両足の膝と足の激しい痛みによって、何日もずっと、一睡も眠ることができず
、意識が、もうろうとしています。
すべての身体中の痛みが取り去られ、痛みなく、平安に眠り、平安で居られるように、
お祈りをお願いします。熱が出ているので、平熱になるようにお願いします。また、薬
アレルギーですべての薬がダメですが、その中でも痛みが治まり、母にアレルギー反応
が出ない薬を病院の先生が探して試してみることに同意しました。薬を投与するのが、
明日の昼からです。主治医の先生が母の痛みに収まるアレルギー反応の出ない薬を選ん
で下さって、アレルギー反応で震えたり、けいれんを起こしたり、顔体がはれたり、呼
吸困難になって死んでしまうことのないように、母にアレルギー反応が起こらない痛み
止めの薬が選ばられるようにお祈りを心から宜しくお願い致します。主の恵み鳴門教会
 酒井仁美」





0 件のコメント:

コメントを投稿